2021年3月の家計簿公開

家計簿

こんにちは、ナオキです。

我が家では、マネーフォワードMEを利用して家計簿の自動化と見える化を行っています。
登録したクレジットカードで購入すると自動的に家計簿に反映されてとても便利です。

2021年3月は人生最大の出費でした

それでは、2021年3月の家計簿を見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

我が家の情報

・アラフォー夫婦 二人暮らし
・2021年4月に新築マンション入居予定
・両家の両親とは別居
・金銭や食材の援助なし
・借金なし

収入

収入:495,397円

収入振返り

ほぼ横ばいかな。
奥さんの収入が若干減ったので2月より減っていますね。

あと、”その他入金”はふるさと納税の還付金です。
毎年確定申告を行っているので、税務署より還付金(一時金)があり残りは毎月の市町村民税から相殺されます。

支出

支出:61,593,801円

驚異の6千万円越え

支出振返り

3月はマンションの引き渡しによる、住宅関係の出費が凄いです!

住宅ローン
5000万円は住宅ローンです。
ソニー銀行から入金と同時に野村不動産へ自動的に支払いが実行されます。
特段振込処理とかは不要です。

人の手を介在すると、持ち逃げする人もいるかもしれませんしね・・・

マンション残金支払い
住宅項目の1000万超がマンション残金(現金)の支払いとなります。
既に購入価格の1割を手付金として支払っていますので、
[マンション購入金額]-[手付金]-[ローン額]=残金 です

この時点でカップボード等のオプション費用も支払いも含まれますよ
備考となりますが、三井住友銀行の場合、1000万円を超えるネット振込はできませんでした。
分割で支払うことは可能ですが、変な処理をして面倒になるのも嫌なので窓口で行いました。

火災保険
10年分の火災保険も3月に支払っています。
保証内容とコスパ、クレジット払いが出来るという理由からソニー損保を選択しました。
内容としては10年分の火災保険+5年分の地震保険で15万円です
保険開始は引き渡し日にしましょう

引越し費用振込
4月の引越し代金は事前振込だったので、11万円振込を行っています。

収支

住宅関係を除くと支出は423,907円となりますが
2月分の賃貸住宅費用も重複して入っていることから、293,197円が実際の支出額となります。

収支:+202,200円

まずまずの黒字です。
4月は内装工事費用だったり、家電を取りそろえたりと新居入居に必要なお金が結構でました。
こちらも近日中に記事にしたいと思います。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました