プラウドマンション購入記⑨引越しの見積もり合わせ結果(引越し侍 vs 幹事会社)

マンション購入記

こんにちは、ナオキです。

内覧会も終わり気づけば入居まであと2か月となりました。

今回、引越し侍の「一括見積サービス」を利用して引越し業者と幹事会社の見積もり金額を競わせてみたので、その内容についてご紹介したいと思います。

こんな方におすすめの記事です!
・引越し費用を抑えたい方
・引越しの価格交渉に興味がある方

.

スポンサーリンク
スポンサーリンク

引越し見積条件

まず、引越しの見積もり条件は以下の通りです。

世帯人数: 2名
引越し時期: 2021年4月第2週(平日)
間取り: マンション2LDK → マンション3LDK
移動: 東京都23区 → 某市(30km)
荷物量: そこそこ
作業内容: エコノミー(荷造り、開梱は自分達で実施)
作業員: 3名
車両: 2トンロング1台
想定予算: 150,000円

はじめに

引越し価格は有って無いようなものです

業者は色々な理由をつけて値段を吹っかけてきます。
特に3~4月は繁忙期となり引越し費用も高額になりやすいです。

契約者がそのお値段に納得するのであれば良いのですが、出来るだけ費用を節約したいですよね。

その為にも、是非以下の3点を実施してみてください。

最低でも3社に見積を取ろう!

引越しの相場感を確認するため最低3社に見積を取りましょう。

今回、見積り一括サイトの「引越し侍」さん経由で見積をお願いしてみました。



おススメの理由、
一括見積サイト経由で申し込まれた事を業者もわかっており、価格競争が起こり見積額が安くなります。条件に合った業者を数社提案していただけます。

数年前に引越し侍を利用した時は、登録から数分後にひっきりなしに電話がかかってきたのですが
今回はそんなことはありませんでしたので、安心してご利用いただけます。

翌日10時以降に以下の引越し業者から電話連絡やメールが送られてきました。

■引越し侍からの見積もり対応業者(3社)
・ファミリー引越センター
・アート引越センター
・アリさんマークの引越社

訪問見積をお願いしよう

知らない人を家に上げる事に抵抗がある方もいらっしゃるかと思いますが
必ず訪問見積をお願いしましょう。

理由は2つあります。
・正確な物量を把握するため
WEBだけの登録は情報量が少なく、見積価格が低くなる傾向がありますが
実際引越しの時にトラックに詰めないなどのトラブルになる可能性があります。

・値下げ交渉が可能
営業の方と直接値下げ交渉が可能で、金額を抑えることが出来ます。

見積の順番が重要

引越し業者に訪問見積を取る順番は非常に重要です。
新築マンションの幹事会社など、本命の業者は最後になるようにスケジュールを調整します。

理由としては
対抗業者と価格交渉を行った金額を本命の業者にぶつけるためです。
そうすることによって、本命業者に条件の良い金額を出させます。

1番目:対抗業者①
2番目:対抗業者②
3番目:本命業者

今回の見積もり対応業者

今回はマンションの一斉入居幹事会社を本命と位置付けて、引越し侍の業者の見積もりをぶつけてみます。

■引越し侍からの見積もり対応業者(対抗業者)
・ファミリー引越センター
・アート引越センター
・アリさんマークの引越社

■マンション一斉入居幹事会社(本命業者)
・サカイ引越センター

1社目:ファミリー引越センター

4月第2週の平日にマンション一斉入居物件に引越しと伝えると
その日は既に埋まっていて対応出来ないとのこと。(2/6日連絡)

いや、まだ2か月後でしょ・・・

一斉入居のマンションは嫌がられると聞いてはいたけど、
一社目から見積拒否されるとは思ってもみなかったです。

見積対応不可

2社目:アート引越センター

アートさんは訪問見積の対応をして頂けました。

2月の土日にお願いしたので、超繁忙期らしく営業ではなく現場のマネージャーな方が来訪。
各部屋の物量を見て貰い出して頂いた金額が

100,000円(税込)

一斉入居でエレベーターの待ち行列が発生しても大丈夫ですか?と
聞いてみると、大丈夫です!とのこと。

当初想定していた予算より少なくて、幸先よく良い見積価格を出して頂きました。

即決はせず、1週間待ってもらいます。

3社目:アリさんマークの引越社

最初の見積依頼でこちらから電話した時、
一斉入居は面倒なのかやりたくない雰囲気を電話越しでされたので良いイメージは無いです。

アートさんと同一日で、午後にアリさんに来て頂きました。

アリさんも営業ではなく、セールスドライバーなる現場の方が来訪。
今回も各部屋の物量を見てもらいます。

まず出てきた見積が242,000円(税込)

アリさんでは1チーム一日3便引越しを行っていて
搬入時間を指定されていると、その分回せなくなるからどうしても価格が高くなってしまうとのことした。

ココで失敗したのが、「ご予算はどれくらいですか?」と聞かれて
10~15万円までですかねと伝えた事ですね。

修正後見積額、132,000円(税込)

でも一気に11万下がりましたね(笑)

IT割引 ▲40,000円
前回利用割引 ▲60,000円

過去にアリさんを利用して引越しをしたと伝えたら前回利用割引を適用していただけました
多分30%引きになるのではないかと思います。

まだ価格を叩けそうでしたが、最初の依頼電話の時のイメージが悪くこれ以上は止めておきました。ちなみに営業に来られた方は凄く良い方でしたよ。

こちらも即決せず一週間待ってもらいます。

交渉ポイント
営業マンから予算を聞かれても、契約者側の許容金額範囲内であれば限界まで値下げを提示しなくなるので出来るだけ明確な金額は言わないようにしましょう。

4社目:サカイ引越センター

最後はマンション一斉入居の幹事会社となります。

アートさん、アリさんの翌週に訪問見積をお願いしました。

これまでの2社の見積もりは隠したまま商談に入ります。

商談中も「3月~4月は繁忙期ですから」「一斉入居は作業時間がかかるので」と高額アピールがひしひしと伝わってきます。

まず最初に出てきた見積額は
220,000円(税込)

ほほう!吹っかけてきたな(笑

相場観や他社見積が無いとこの価格が妥当なんだと思っちゃいますよね。

ここで、アートさんとアリさんの見積書をバシっと提示。
価格交渉した結果

修正後見積額 111,650円(税込)

最初の見積もり額から約半額となり、最安見積価格ではないですが幹事会社の方が色々と融通が利くかと思いましてサカイさんに決めました。

※アートさんとは1万円の差がありますが、家財リストが雑にリストアップしていたので不安になったのと幹事会社の安心を買うという判断に至りました。

見積額一覧(まとめ)

初回見積(税込) 価格交渉後(税込)
ファミリー引越センター 辞退
アート引越センター 100,000円
アリさんマークの引越社 242,000円 132,000円
サカイ引越センター 220,000円 111,650円

最後に

今回、引越し侍の一括見積サービスを利用し引越し業者と幹事会社で競わせてみた結果
幹事会社の見積額を半額にすることが出来ました。

最初の方に書いた通り、引越し価格って有って無いようなものです。

複数業者から見積を取って競わせれば、更なる安値を引き出すことは可能です。
引越しには色々とお金が掛かりますので、浮いたお金を家電や必要な物に回しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました