【断捨離】マンション入居後に断捨離したもの8選

節約

こんにちは、ナオキです。

今のマンションに入居して7カ月が経ち、生活している中であまり必要では無いものだったり、持つことで逆に手間やお金がかかる物を断捨離しましたので記事にしたいと思います。

最後までお読みいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

我が家で試した断捨離8選

①玄関マット


トップバッターは玄関マット。
実家に玄関マットが置いてあったので、あるのが当たり前というのが認識でした。

ルンバ導入にあたり断捨離しました。

無くしても特段不便を感じた事は有りません
むしろ掃除がしやすい。ルンバ君が玄関まで掃除してくれます。

②トイレ3点セット


続いてトイレ3点セット
トイレマット、便座カバー、フタカバーです。

日本人て物を大切にするからだと思うのですが、本当にカバーが好きだなと思います(笑

トイレマットやフタカバーって結構大きいし、場所も取って保管場所に苦慮していました。
オマケに汚れる頻度が高い場所だから、買い替えも結構ありますしね。

私も昭和生まれなので有って当たり前の生活を過ごしてきたから、これまでニトリに行くと買い替えなきゃついつい見ていましたけど、新居に移ってから思い切って断捨離しました。

無くしても、便座は暖房便座ですので、暖かいですし
会社やショッピングセンターの便座ってカバーやトイレマット無いですもんね
家で同じ状況でも特に問題なしです

③脱衣所の足ふきマット

これまでは吸収性の高い足ふきマットを使用していましたが
引越しを機に珪藻土に変更しました。

マット類って複数枚あると洗濯等のお手入れや場所確保が大変ですよね。

以前もニトリの珪藻土マット(1枚物)を使っていましたけど割れた経験があったため、
今回は珪藻土タイルバスマット(M)にしてみました。

吸収速乾で割れにくく、洗剤で洗えて天日干し出来るスグレモノです。
もう少しサイズアップしてくれると良いんですけどね。

④キッチンマット


奥さんが冬場足元が寒いという理由で使っていましたが、こちらも引越しを機にこちらも断捨離
奥さん曰く、台所作業でキッチンマットに汚れが付きやすく拭いても落ちにくいとの事でした。

フロアコーティングをしている箇所なので汚れや水分はサッと拭くだけで綺麗に取れます

⑤リビングラグ


ふわふわな長毛ラグを使っていましたが、ルンバが毛を巻き込んでしまうということで断捨離です

結構高かったし、気に入っていたんですけどね…
実際洗濯が出来ない大きさでしたので、埃やゴミの発信源になりつつあり泣く泣く手放しました

断捨離後はフローリングをルンバ君が縦横無尽に走り回っており、いつも綺麗にしてくれています
クイックルワイパーでサッと拭き掃除も出来て、掃除が格段に楽になりましたね。

⑥リビングカーテン

インテリアフェアでも気に入ったものが見つからず、そのまま来てしまったリビングのカーテン。

マンション中層以上かつ逆梁アウトフレーム構造で周辺から部屋が見られにくいという理由で、現在もレースカーテンのみで生活しています。

このままカーテンが無くても良い感じです。
(中層以上でカーテンを付けていないお部屋もちらほらありました)

メリットとしては以下の2点です。
・窓が明るくなる
・カーテンにホコリが溜まらないから掃除が楽

必要があれば or 気に入ったカーテンが見つかれば今後買うかもしれません。

⑦ホームシアターセット


入社3年目ぐらいに買い揃えたYAMAHAの5.1chホームシアターセットです
(配線画像が汚くてすみません。売却前の動作確認のため仮配線しています…)

AVアンプは1年前に買い替えて勿体ないなぁと思いつつも、5月に購入したテレビに5.1chの機能を備えたものを購入したので、使用頻度(月1~2回)を考えると手放すという判断に至りました。

スピーカーやウーファが場所を取りますし、
何より各スピーカーにケーブルを接続するとリビングが配線で汚くなってしまうのが理由でした。

ヤフオクやフリマでパーツ毎に販売しトータル10万円で売れました。
センタースピーカーだけは売れ残りました・・・

⑧ブルーレイHDDレコーダー

2009年のエコポイントで購入したブルーレイHDDレコーダーです。
テレビを買い替えてUSB-HDDで録画できるようになり断捨離

USB-HDDでTV番組を録画し、PS5でブルーレイを見られる環境になったのでHDDレコーダ専用機は今後不要ですね。

USB-HDDとして購入したのがAmazonで購入したバッファーロー製4TB HDD
セールで9,480円(税込)でした。

結果、ホームシアターセットやHDDレコーダ専用機を無くした分、テレビ回りがスッキリしました。

さいごに

色々と物を無くすことで、部屋がスッキリし時間と労力とお金を節約することが出来ました。

固定観念で購入しなきゃと思っていたマット類、カバー類。
見た目は良いのかもしれませんが、お手入れや保管、時間やお金がかかります。
意外と無くても問題なく生活ますし、無い方が快適だということがわかりました。

[断捨離効果]
・時間の節約
・洗濯のお手入れが不要(労力カット)
・予備の保管場所が無くなってスッキリ(空間アップ)
・購入費削減(コストカット)

シンプルな生活を目指し今後も随時見直していきたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました