ゲーム

「あなたのPlayStation®2021」でゲームプレイ成果を振返ってみた

こんにちは、中年ゲーマーのナオキです。

たまには趣味系の記事を書いてみようかなと思っていたところ
SONYが2021年のPlaystationゲームプレイ成果を振り返る事が出来る特設サイト
「あなたのPlayStation®2021」を公開していましたので2021年を晒して行こうと思います!

あなたのPlayStation®2021


特設サイトはこちらから確認できます

http://wrapup.playstation.com/

2021年の総プレイ時間


663時間

2021年はコロナで外出を極力自粛し、巣籠もりでゲーム三昧なわけだったのですが
40代のおっさんが毎月50時間ゲームに費やしていたと思うと中々恐ろしいですな

プレイ時間の詳細


ゲームソフトもPS4からPS5移行期のため半々といった感じですね
総プレイ日数も一年の2/3は本体起動しているとは!

プレイしたゲームの本数


12本
私は興味のあるソフトをじっくり遊んで、トロコンしたら次のゲームへ!というプレイスタイルなのでそれほど本数はこなして無いです。

かかった費用も1本5,000円として12本で60,000円
インドア過ぎるけどコスパの良い趣味ですね

獲得トロフィー

プレイ時間TOP5


プレイ時間、第1位は仁王2の179時間

2021年2月から5月までずーっとこれ一本
本編をクリアしてDLC全てコンプリートまでやりこみました
本作は周回もので、周を重ねる毎に敵が強力になりスタート面の雑魚敵にすら1撃で殺される始末
それを如何に攻略するかというのと、魅力的な世界観とボス、ドロップ武器のハスクラ要素が楽しめたポイントとなります。

死にゲーは仁王1から初めて触れたのですが、あの倒せそうで倒せないドキドキ感と、倒せたときの達成感が素晴らしい。

2位以下のプレイ時間は以下の通りです。

どのソフトも名作揃いでしたね

2021年PS高評価ソフトベスト3

私の独断と偏見で、2021年プレイした12本の中からおすすめソフトをご紹介します。

第1位 ロストジャッジメント

前作ジャッジアイズより新宿神室町から横浜伊勢崎異人町に舞台を移し、「いじめ」を題材とした作品となっています。

多少無理やり感、ご都合主義的な場面もありましたが、ストーリーがとても面白く先の展開が気になり、あっという間にクリアまで駆け抜けた作品でした。もう少し法廷での対決があると良いんですけどね。

前作に比べてスケボー導入により移動が楽になりましたし、新しい戦闘スタイルである"流"、様々な部活(ミニゲーム)を通じたユースドラマはストーリーもさることながら、やりこみ要素も十二分にあります。

不満点としては、一部のミニゲーム(暴走族、ガールズバー、ロボット部)は作業ゲーだったのと、尾行、追跡ミッションは面白くないので改善して欲しいですな。

第2位 信長の野望 創造PK

"革新"以来の信長の野望で、長く遊べる1本だと思います。

革新と比較すると箱庭的内政が簡略化されていて内政は物足りない感じでしたが
その反面合戦(会戦)は楽しめましたし、道システムも意味を成しててなるほど!と思いました。

大規模勢力に拡大した際、これまでは消化試合を淡々と行っていましたが
今作は中だるみすること無く惣無事令(本城30支配)を実行すればエンディング
となるのは良い仕組みだなと思いましたね。

プレイ済み過去作:武将風雲録、将星録、烈風伝、革新

第3位 仁王2

今後購入予定ソフト

【PS4/PS5】Horizon forbidden west

【PS4/PS5】グランツーリスモ7

【PS4/PS5】ELDEN RING

【PS4/PS5】STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN(ストレンジャー オブ パラダイス ファイナルファンタジー オリジン)

【PS4/PS5】Life is Strange: True Colors(ライフ イズ ストレンジ トゥルー カラーズ)

【PC/PS4】信長の野望 新生

https://www.gamecity.ne.jp/shinsei/

さいごに

改めてプレイ時間を見直すと随分とゲームに浪費していましたね・・・

ですが!

今年はソフトが豊作で、特に2~3月の良作ソフトが揃いも揃って大量発売なのです!
もう睡眠時間を削ってやるしかない!

以上、中年おじさんの2021年PlayStation2021ゲームプレイ成果でした。

-ゲーム