水回りが殺風景だったのでフェイクグリーンを購入してみた

レポート

こんにちは、ナオキです。
今回、水回りに小さなフェイクグリーン(人工観葉植物)を購入してみましたので記事にしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

購入の経緯(きっかけ)

キッチン、洗面所、トイレといった水回りが殺風景で何か植物を置きたいと思っていました。

本当は観葉植物を買いたかったのですが、
過去にアレカヤシをあっという間に枯らしてしまった事があったことと
洗面所やトイレは使用しない場合は暗所で、植物を適度に日光に当てるのも面倒だったので今回はフェイクグリーン(人工観葉植物)を検討してみました。

フェイクグリーン(人工観葉植物)のメリット

・暗所でも枯れない
・水やり不要
・虫がわかない
・光触媒なら空気清浄効果あり

いわゆるメンテナンスが面倒でないところが一番のメリット
世話も手間もいらず枯れない安心感

フェイクグリーン(人工観葉植物)のデメリット

・光触媒付は値段が高い
・成長の楽しみが無い

今回購入したもの


今回購入したのは
「かわいい まあるい光触媒 ユーカリ/ファンシェイプ/エアプランツ3個セット」

Amazonで購入しました!
2,799円(2021/9/3現在)

ちょうどキッチン、洗面所、トイレ用に3個設置できるのでこれに決めました。
3種類ありますしね!
梱包は一鉢ごとに段ボールとビニール、更に緩衝材で丁寧に包んでありました。

◆サイズ
ユーカリ:10×10×高さ13cm
ファンシェイプ:10×10×高さ13cm
エアプランツ:10×10×高さ15cm

光触媒とは

「光触媒」が分からなかったので調べてみると
一般的に光触媒塗料である「二酸化チタン」を指し太陽光に触れることで空気中の有害物質を分解する化学反応を起こします。

光触媒の効果

・空気中のNOxやSOx、ホルムアルデヒドなどの有害物質を除去
・アセトアルデヒド、アンモニア、硫化水素などの悪臭の分解
・抗菌作用

使ってみた感想


洗面所に置いてみた写真です。
購入時写真で見たよりは小さいかんじでしたが、花瓶が丸っこくてフォルムがかわいいです。
ちょっとしたアクセントとして良くて、やっぱり緑がある生活は良いなと思いました。


キッチンの流しの上に置いてみた写真です。

パっと見は本物の植物に見えますが、間近で見ると思いっきり造花です笑
エアプランツが一番出来が良いと思います。

本商品は
光触媒加工のため若干お高いのと暗所で使用しているため今のところ消臭効果は実感できないのが感想です。それ以外は概ね満足な商品だと思いますよ。

購入後に気づいたのですが、特に光触媒にこだわりが無ければIKEAやニトリの人工観葉植物も色々と種類があってお値段もお手頃なのでそちらもご検討されると良いですね。

今回は暗所に置くのでフェイクグリーンにしましたが、リビングに置く場合は本物の観葉植物にしたいなと思います。
初心者でも育てやすい観葉植物がありましたら教えて頂けると嬉しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました