ニトリのアスベスト珪藻土マットを返品してきた

レポート
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんにちは、ナオキです。

昨年末、ニトリの珪藻土マットからアスベストが検出された!という衝撃的なニュースがありました。

特定の製品のみ該当するということだったのですが
残念ながら我が家の珪藻土マットも該当しており、ニトリに返品してきたのでお伝えできればと思います。

持っていたのは40cm×55cmの大きめのバスマットです。
画像はアスベスト飛散防止のためビニール袋を2重にして保管しています。

床に突起がある場所で使用していたため、乗った際割れてしまいました。

アスベスト対象の珪藻土マットは通常使用では問題ありませんが、今回のように割れていたり削ったりするとアスベストが飛散して大変危険なので絶対おやめください。

対象商品はニトリのホームページでご確認いただけます。
https://www.nitori-net.jp/ecstatic/image/pdf/nitori_inspection_20122515.pdf

さっそくニトリへ

ニトリに行くと、専用の自主回収相談窓口が設置されていました。

受付内容

・購入履歴が分かるものの確認(アプリ履歴等)
・回収伝票作成のため、住所、氏名、電話番号を記入

私はアプリを入れておらず、購入履歴を証明するものがありませんでしたが問題なく受け付けていただけました。

もし対象製品でない場合、持ち帰りするのも面倒だと思い返金はいいから処分だけして欲しいと言ってみましたが、処分に返金受付処理(伝票作成)が必要があるとのことです。

待ち時間

5分

混んでいなかったからかもしれませんが、5分程度で返金処理を行っていただけました。

対象商品か否か

持っていた商品が対象商品か否か気になりますよね。この点を質問したのですが詳細には確認せず返金処理をしていることでした。

さいごに

・大量に購入されている製品なので、受付窓口が混んでいるのかな?と思いましたが、個別の受付窓口を設置されておりとてもスムーズに対応されていました。
・店員さんの対応やスピードも好感を持てましたね。
・今回は製品にアスベストが混入されていた事は非常に残念でしたが、製品自体は機能的にもお値段的にも素晴らしいものなので適合商品を改めて購入したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました